忍者ブログ

ご飯がまだとい

朝は朝で、飼い主が起きだしても、ご飯がまだということは認知しているので「ご飯できたで~起きてきぃや~」というまで寝床から出てこない凛太郎。

ハクはそれよりも早くは起きるけれど、天気がよければ「外出たい」。
気持ちのよい天気だったらずっと外。

気配でわかるのか飼い主が台所にたつと「入れて~」。
入ってきたら、台所の隅でオスワリをしてじっと下を見つめている。
何か落ちてこないかと見ているのだけど、落ちても、見つけるのが下手なハク。
凛太郎はすぐに見つける。

でも飼い主が包丁などをよく落として危ないから、最近は容易に台所に入れないようにいろいろ工夫している。
段ボール箱を置いてしきりにしているのだけれど、またぐ時に躓いて飼い主の方が危ないことがままある。

上げたつもりの足が、思いとは裏腹に上がっていない。ガーン。
これは何かをまたぐ時に共通して起こっているので、目視で足が十分に上がっているか確認する必要がある。
ホント、年齢を重ねると諸問題が( ̄Д ̄;)

このところ飼い主は外作業にハマっている。
ワンズは最初のうちは付き合ってくれているけれど、飼い主が休憩に家に入ると一緒に入り、次に出る時は「どうぞおかまいなく。ボクタチはここにいます」てな雰囲気でついてもこない。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R